待望のオープン!クルミッ子ファクトリー初日レポ☆

2019年10月31日、みなとみらい地区に「横浜ハンマーヘッド」がオープンしました。

ご存知の通りクルミッ子ガチ勢の私。オープン当日に早速お邪魔してきました!(張り切りすぎて開店前に着いてしまったのでオープニングセレモニーも見てきました!笑)

ワクワクの詰まったお店の様子と、ハンマーヘッドの混雑具合や見所についてもご紹介します♪

横浜ハンマーヘッドの場所

カップヌードルパークを抜けると見えてきます

KURUMICCO FACTORYのある横浜ハンマーヘッドは横浜・みなとみらいの臨港パークと赤レンガ倉庫のちょうど中間地点にあります。

最寄駅はみなとみらい線の「みなとみらい駅」から徒歩12分、または「馬車道駅」から徒歩10分。JRでは「桜木町駅」から徒歩15分となっています。

みなとみらいを歩き慣れている方であれば、「カップヌードルミュージアム」の裏、「MARINE&WALK YOKOHAMA」の隣と言えばピンとくるかもしれませんが、写真を見て頂くとわかるように横浜ハンマーヘッドは5階建ての低い建物なので、遠くから建物を目印に歩く…と言う事が出来ません。場所がいまいちピンと来ない…と言う方は、とにかく海に向かって歩きましょう!

詳しくは公式ページをご確認ください。

クルミッコファクトリーは何をするところ?

入口では巨大なリスくんの壁画がお出迎え

鎌倉銘菓クルミッ子でお馴染みの鎌倉紅谷。カフェとショップが併設された店舗は八幡宮前本店にもありますよね。しかし新たにオープンした「KURUMICCO FACTORY」では、なんとクルミッ子を自分で作る事が出来るんです!その名も「クルミッ子つくるっ子!」

「クルミッ子つくるっ子!」は基本的には土日の開催で事前予約が必要です。しかも相当狭き門です…。と言うわけで私も申し込み開始日にチャレンジしたのですが、実際確保出来たのは12月下旬の枠です。実際に参加したらその体験レポもアップしてみたいと思います。

↓↓↓体験レポはこちらでご紹介しています♪↓↓↓

気になるお店の様子はこんな感じ!とってもお洒落です。

クルミッコファクトリーは一番奥ハンマーヘッドクレーン側にあります。
もはや隠れきれていない隠れリスくんたちもつくるっ子しています
ちなみに、一か所ウサギがいますよ。社長さんが飼ってるうさぎのまろくんでしょうか

クルミッコファクトリーの限定メニューを食す

こちらがメニュー表。カフェで見たあのメニューもありますね!

開店直後真っ先に鎌倉紅谷さんに向かいました。

思ったより混んでいなかったのですぐカフェの列へ。並んでいる間に見れるメニュー表を渡されて吟味。とはいえこの日も事前リサーチ済でしたのでオーダーするものは決まってました^^

KURUMICCO FACTORYは入口右手が全面工場見学ゾーン、左手に物販とカフェがあります。物販が混雑しているとカフェの入口が分かり難いかもしれません。奥がカフェです!ご注意くださいね。

※初日、思ったより混んでいなかったので、お土産は後で買おうと思って余裕ぶっこいていましたが食べ終わってお店を出るとショップは長蛇の列…お土産は後日と諦めてそそくさと帰宅しました…笑

オーダーのご案内もリスくん

余談ですが、事前にご本人も告知もされていた通り、店内には社長さんもいらっしゃって直接開店おめでとうございますをお伝えする事が出来ました~。

ハンマーヘッドクレーンとクルミッケーク

開店早々食べたかったのはこちら。

KurumicCAKE(クルミッケーク 650円+税)

砕いたクルミッ子の入ったオリジナルケーキです!パンケーキにキャラメル生クリームやホワイトチョコクリームが使用されています、美味しくないわけがないです!ただ、ビックリしたのはそのボリューム。かなりずっしりしっかりなケーキなので1個でお腹いっぱいになります。

KURUMICCO FACTORYの商品は食べ歩きも出来るデザインになっているので、テイクアウトして近くの公園で食べるのもいいですね。

店内も席は空いていたんですがせっかくと思いテラスに出てみたら、なんとシンボルのハンマーヘッドクレーンが目の前!テラスは共有部になっていますが、テラス席はイートインで購入の方が利用出来るという案内になっていますので、空いていたら是非こちらのお席へ!^^

一度試してほしいメニューはこれ!

すっかりお気に入りのテラス席です

後日、気になっていたメニューを注文しました!

クルミッ子キャラメルバナナのフラッペ(680円+税)と、友人がThe Factory’sクルミッ子パフェ(780円+税)をオーダー。

このバナナフラッペが絶品です!

大袈裟かもしれませんが、私は今までの人生で飲んできた飲み物の中でこれが一番好きです…。絶対なくならないでほしいメニュー。皆様も、バナナが苦手でなければ是非一度は試して頂きたいです!!

※2020年11月現在、バナナフラッペの販売は終了しています。

手前のキャラメルナッティラテ。カフェの時から大好きなメニューですがやっぱり美味しかった…。

オープン当日、カフェ利用の人向けに先着でノベルティのバルーンが配られていました。いい大人だけど貰ってきたよ。笑

ノベルティのバルーンと一緒に

テイクアウトも出来るクルミッ子の切れ端、クルミミカップ(500円+税)を自宅用に購入。

これまでもアウトレットで切れ端を購入した事はあったんですが、クルミミカップの切れ端は今まで買った切れ端より美味しい!?気がしました。出来たてなのかな…気のせいなのかな…。

このまま手土産にしても可愛いですよね。

ハンマーヘッド、狙い目の曜日や時間帯は?

横浜ハンマーヘッドはお食事処やカフェが沢山入っていますので、やはりご飯時が一番混雑しています。11時くらいから徐々に増え始め、13時頃まではレストラン系が混雑し、15時くらいにはカフェが混雑している印象です。そしてまた18時頃からレストラン系が混雑…といった感じでしょうか。

コロナの影響もあり、オープン当初と比べると現在は比較的落ち着いているものの土日祝日は混雑しています。

私が何度か足を運んだ印象では平日も土日も16時以降であれば比較的落ち着いているのでゆっくり買い物や食事を楽しめると思います。ただし、数量限定商品などが用意されているお店では既に完売している場合もありますのであったらラッキー!という心積もりで行くといいかもしれません。

また、客船ターミナルでもあるので、客船の入出港がある場合それに伴う時間帯は館内の混雑が見込まれます。横浜市のHPやハンマーヘッドのHPでも入出港スケジュールが確認出来ますので、予め把握しておくといいかもしれません。

その他のハンマーヘッド内の施設もレポしています。合わせてこちらもどうぞ♪

店舗情報

  • 店舗名:KURUMICCO FACTORY
  • 所在地:横浜市中区新港2-14-1 2階
  • TEL:045-263-9635
  • 営業時間:スイーツファクトリー(11:00~19:00)/ショップ&カフェ(11:00~21:00)
  • 公式サイト:株式会社鎌倉紅谷

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です