絶品!!!<横浜元町レブレッソ>焼き芋バニラトーストと運命の出会い

2020年10月31日更新☆

横浜・元町に昨年オープンしたトースト専門店、レブレッソにお散歩がてら久々に立ち寄ったのですが、そこで出会った焼き芋トーストが涙が出そうなほど美味しかった!!!!!

ということで…笑

いつかレポしたいなあと思っていたんですが、今しかないと思い緊急レポ。間に合えば、是非この焼き芋トースト、食べに足を運んでみて欲しいです!

「レブレッソ(LeBRESSO)」の場所と営業時間について

レブレッソは2019年11月22日、関東では目黒に続く2店舗目として横浜の元町にオープンしました。

みなとみらい線ですと「元町・中華街駅」を降りて元町商店街のメインの通りに入りスタバを超えて2つ目の角を右に曲がった、駅から徒歩3分くらいの場所にるのでとても近いです。

少し奥まっていますが、こんな感じです。

営業時間は平日が9時-19時、土日祝日は8時-19時となっていて、不定休です。パン屋さんなので朝からやっていてくれるのがありがたいですね!

お店の雰囲気、混雑状況について

テラス席にはわんちゃん連れの方が利用していることもあります

お店は決して大きいくはありません。テラスが5席くらい、店内はテーブルが4卓、6人座れる大きなテーブルが1卓、それとカウンター席、くらいです。

私は基本的にお休みの日にしか伺った事がないので、土日祝日の状況しか分かりませんが、いつも賑わっていてテーブルが埋まっています。

珈琲も美味しく、カフェ利用されている方も多いようなので、時間も問わず人がいる印象ですね。

残念ながら席の予約は行われていないため、直接お店に行ってみてくださいね。

気になるメニューや価格について

シンプルイズベスト!な厚切りバタートーストは390円。
厚切りバタートーストには特製蜂蜜がついてきます

詳細なメニューについてはこちらのサイトでも紹介されています「LeBRESSO横浜元町店-アメリカンハウス-」

バタートーストは310円、あまおうイチゴジャムは360円…と、お手軽な価格から、BLTサンドイッチ630円、ルーベンサンドイッチ820円…と、しっかり系までバリエーションが豊富です。

新しいカメラで撮ったので慣れて無くてなんか変な写真ですみません…

ちなみにこれ↑は日替わりメニューで出会えたピザトースト550円。モッツァレラチーズかな、もちもちのチーズとトマトソースやサラミの相性が抜群です!!!

また、Aのサラダセット(サラダ・ドリンク付き600円)とBのスープセット(スープ・サラダ・ドリンク付き750円)※税込があり、しっかりご飯としても注文出来ます。

ちなみにこちらがスープセットを利用した際の写真。この日はクラムチャウダーでした。

また、トーストやサンドイッチはテイクアウトも可能でお洒落なパッケージになっているので、テイクアウトして山下公園でお食事…等も素敵かもしれませんね!

食パンやジャムの販売も。

期間限定のジャムもあります。

入り口では食パンの販売のほか、ジャムの販売やオリジナルグッズの販売も行われています。

特に食パンは嵐にしやがれで放送された事もあり、一層人気になったようですね。

レギュラーメニューの「レブレッソブレッド」は1.5斤650円。その他、期間限定商品としてチョコチップやクルミ、チーズなどラインナップもありますが、大体が540円~の価格帯。ジャム類は870円と少しお高め設定ではありますが、リピーターも大変多い商品です。

なお、食パンは事前予約が可能とのことなので、予約をしておけば売り切れの心配もないですね!

コーヒーも美味しすぎると気づいてしまった…。

ラテアートも可愛いです

先日、ホットのカフェラテを頼んだのですが、自分の好きなコーヒーの味だ…!と急に気が付きました。笑

私は酸味の強いコーヒーが苦手なんですが、酸味が少なくクセもあまりありません、ほどよい苦みで口当たりがまろやかなんですよね…どこの豆なんだろう。

ですので、苦みや酸味の強いガツンとしたコーヒーがお好みの方には物足りないのかもしれませんがとっても飲みやすいです。やっぱりホットの方が香りが立つのかな?前回アイスを頼んだときはここまで感動しなかったのですが…(もしくは淹れる人によるのか…笑)

今度から近く寄ったらコーヒーのテイクアウトだけでもしようと思いました。好みだ…!

 

焼き芋のチャンピオンとのコラボ商品が絶品過ぎる!

目にも美しく味も最高で最高!(語彙力)

さて、本日一番お伝えしたい項目がこちらです!!!!!

とんでもなく美味しかった、その名も「焼き芋&バニラアイストースト」!!!!

美味しいはずだわ…帰ってきてから色々記事を読んで納得しました。

正直、レブレッソさん以前に利用した際には確かにトーストは家やその辺のモーニングで食べる物と比較したら美味しいかもしれないけど、またわざわざ足を運んで来るほどでもないかな…って思ったんですよね。今高級食パンや美味しい食パンが買えるところはたくさんありますし。

ところがですよ、今回の焼き芋トーストはもう…なんでしょう、スイーツとして完璧に成立していたんです!

それもそのはず、2020全国焼き芋グランプリで日本一になった「神戸芋屋志のもと」さんとのコラボ企画だそうで、茨城県産シルクスイートを使用されています。シルクスイートの焼き芋ってそれだけでもう売り切れちゃうあれじゃないですか!それが特製ペーストになって塗られた上に、アイスとお芋がドン!美味しくないわけがないです…。お値段が790円で少しお高いんですが、納得せざるを得ません!だってめちゃくちゃ美味しいもん!笑

10月16日から提供が開始されたそうで、18日にお邪魔した私、運命を感じてしまいました…これを広め、そしてまた食べに来いということですね…分かりました、やりましょう。笑

このしっとり芋、アップでご覧ください。笑

上に乗ってる焼き芋はしっとりでアッツアツ。溶けるバニラアイスとの相性が最高で、運ばれてきたときに漂うシナモンの香りも堪りません。本当に感動しました。この秋いろんな秋スイーツを食べたり飲んだりしましたが、私の中では間違いなくこれがチャンピオンでした。

ちなみに、店頭では「焼き芋ミルクジャム」も販売されていました。970円。こちらもシルクスイートを使用したジャムだそうですが、お店で食べた物とは違うそうです。こちらも数量限定とのことなので…今度行ってあったら買おうかな…。

こちらの「焼き芋&バニラアイストースト」は11月下旬までの販売が予定されているそうですが、終了日が明確でないので、お試しになりたい方は是非、お早めに!!!

買っちゃった…「焼き芋ミルクジャム」

レブレッソブレッドと焼き芋ミルクジャム!

さて…焼き芋トーストとの運命の出会いから1週間。実は前回トーストを食べた際に、レブレッソブレッドの50円引き券を貰いました。使用期限が10月24日だったので、滑り込みで行ってきました。

運良く焼きたてを購入。1斤650円。今回は50円引きなので600円で購入しました。焼きたてはクラフト紙に包んで紙袋で持ち帰ります(通常紙袋は有料ですが、焼きたての場合は無料でつくそうです)。粗熱が取れたら一緒に入れてくれる食パン用のビニールに移します。

焼きたては本当にアツアツ!とってもいい香りがします。

なんとも雰囲気のあるパッケージ!

さて、こちらが限定商品の焼き芋ミルクジャムです!1瓶970円。なかなかのお値段です…!

さて、ブレッド、ジャム共に気になるお味ですが…。

ブレッドはやはりトーストを提供しているところのパンということもあって、焼いた方が美味しいですね。生食も小麦の香りが強くもっちりと美味しいのですが、生食ブランドの食パンと比べてみると、焼いた方が美味しいパン…というのが私の個人的な感想です。生食で食べるとちょっと耳がごわつく感じですかね、焼くと全く気にならなくなるんですが。

そしてジャム!こちらは先日食べたトーストと比べてしまうと勿論劣るんですが(だって向こうはその場で焼き芋をこしてペーストにしてるんですから!)それでも取っても焼き芋味で美味しいです。甘さも優しい甘み、スイートポテトのような…そのまま瓶で食べてしまいたくなるような。笑

そしてこちらもトーストとの相性抜群。なんだかあっという間にひと瓶なくなりそうです…。お芋好きさんにはこちらも合わせてオススメいたします、数量限定品ですのでこちらもお早めに!

店舗情報

  • 店舗名:レブレッソ 横浜元町店
  • 住所:神奈川県横浜市中区元町2-81 OZONEビル1F
  • TEL:045‒323-9020
  • 営業時間:平日9:00-19:00 / 土日祝8:00-19:00 (L.O. 18:30) ※不定休
  • 公式サイト:LeBRESSO(レブレッソ)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です