入りにくい!?横浜ハンマーヘッドXLV Bayside Motionはカジュアルにも利用出来るレストランだった!

2021年4月11日更新☆

こんにちは、a_nです^^

今回は横浜ハンマーヘッドで唯一、最後の最後まで入れなかった「Dining Bar XLV Bayside Motion(エックスエルブイベイサイドモーション)」へ行ってきました!!

最後の最後まで入れなかった理由と、実際入ってみた感想をレポしてみたいと思います。

個人的に、ハンマーヘッドの中でもお勧め度上位です!

XLV Bayside Motion場所とアクセス。お店の雰囲気について

「Dining Bar XLV Bayside Motion」は横浜ハンマーヘッド2Fにあります。エスカレーターを上がり真っすぐ進んだ奥にあたり、ハンマーヘッドパークに面しています。

ハンマーヘッドの中でも敷地面積の大きいお店で、ライブイベントや結婚式の2次会などが行われるイベントホールにもなっています。

ルイヴィトンファミリーの5代目が手掛けるプライベートワインと創作料理を提供しているお店…と言う事もあり、お洒落な大人の遊び場のようなお店です。

※ハンマーヘッドへのアクセスについてはこちらの記事をご覧ください。

こちらが入口。ちょっと敷居が高そうですよね…。

上の画像がお店の入口なんですが、見るからにちょっと雰囲気があって、ふらりと入ってよさそうな感じじゃないんですよね。

それこそオープン当初はクラブイベント的な使われ方をしていて、入り口ではミニスカートのおねーさん達が呼び込みをし、ズンズン系の音楽が流れ、店内の照明はミラーボール回ってる…みたいな感じだったので、ますます入りづらいというか私とは縁のなさそうなお店だな…と思っていました。

それが長期リニューアルの後 雰囲気が一転し、ハンバーガーとか丼ものとかを前面に出し始めたこともあって、ちょっと行ってみようかな?と思えるようになりました。

ミニスカのおねーさんたちはいなくなり、イケメン外国人が入口に立ち始めたのでそれはそれでまた敷居が高そうだったのですが…。

ライブ用のステージも設けられ、有名アーティストも訪れます

リニューアル後の土日は結婚式の二次会などの貸し切りが多く、また世間ではコロナが流行ってしまいそれに伴う休業などもされていたので、なかなかタイミングが合わず、今日の今日までかかってしまいましたが、私もようやくお邪魔することが出来ました。

VIP席っぽいソファー席

最高の景色を独占!デートで連れてきてもらえたら絶対嬉しい!

みなとみらいの絶景を一望!

こちらのお店、眺望が素晴らしいです。

横浜ハンマーヘッドのレストランはほとんどのお店が景色が見られるテラス席を用意していますが、こちらは本当に場所がいい!

昼でこの景色ですから、夜の雰囲気はもっと最高でしょうね。デートでこのテラス席に案内されたらテンションも雰囲気も盛り上がるに決まってます。笑

LV柄のテーブルクロスとコースター

ただ、ハンマーヘッド内の一部の店舗ではテラス席用のヒーターが用意されていますが、こちらはそれらがない代わりにガウンのような(しかも紫と青というド派手色)ものが用意されているだけのようなので、冬場は寒そうですね…。そしてあのガウンを羽織るのはちょっと躊躇します…。デートなら尚更…笑

景色の映り込みが酷いけど、ガウン…分かるかな…

気になる!価格とお味は!?

ぐつぐつしながら到着したたらこのドリア

私がお邪魔した日はまだ緊急事態宣言中だったため、メニューも一部限られていました。

おおよそですが、ランチメニューは単品で2000円前後、ステーキ類ですと10000円前後での提供があります。ランチタイムはセットでフリードリンクとサラダを付けられます(緊急事態宣言期間中かもしれませんが、+500円でした)

上の画像のたらこドリアは1500円(明太子からこの期間はたらこに変更されていた模様)。

スプーンで掬うと赤い層が見えるくらいたっぷりのたらこが使用されていてかなり美味しかったです。チーズの焦げ具合も最高!

最高の景色をバックに。写真も映えます!

こちらはチェダーチーズとオニオンのハンバーガー フレンチフライ付き1600円。

これもめちゃくちゃ美味しかった…。お肉も分厚いんですが、その上に重なったもうひとつ分厚いものがオニオンなんです。それがとろとろに蕩けるほどに火が通っていて甘くて美味しい!!お肉も分厚くて食べ応えがあり、肉を食ってるぞ!って感じがします。個人的には同じハンマーヘッド内のハングリータイガーより肉々しいお肉だなと思いました。

ポテトはカリカリめに揚げてあります

ポテトは2種類のディップソースがついていてこちらも美味しかった…。

全体的に味付けは濃いめでしたが、お酒を売りにしているお店なら致し方ないかなと言う範囲ですし、店員さんのサービスの良さも含め(バイト感が一番ない落ち着いた接客です)、ハンマーヘッド内でのお勧め度は高めのお店だと私は思いました。

お酒がほとんど飲めないので(私が)、お酒のレポ出来てなくてほんとにごめんなさい…。今度はしたいと思います。

その後、お友達との女子会でも使用しましたが、イケメン海外勢のスタッフのスマートな接客と、みなとみらい一望のこの景色にみんな大喜び。

ご飯ももりもり食べましたよ!

もりもり食べる系の女子会^^ハンバーガーはアボカドとベーコン 1760円

サラダとドリンクのセットは健在でした。

この日は女子会だったので、みんな「イタリアンドリンク(ノンアルカクテル)」…だったかな になりましたが、これが映えるしおいしいしで大喜びでした。

ストロベリーソーダみたいな感じです。

いかにも女子会という写真^^
マルゲリータ 1650円

 

京都近為の漬物パスタ 1760円

私はこの日漬物パスタを食べましたが、これはあっさりしていて美味しい!これこそ女子向けなメニューです。

牛蒡のようなすぐきのような刻んだ漬物に大葉と海苔をトッピングしたもので、味付けは漬物の塩みだけという感じで、とても良かったです。

家でも作ってみようかな。

期間限定メニューも

芸術的過ぎて、もはやなんだかわからない…笑

ちょうど横浜ハンマーヘッドのイチゴフェア中だったのでこちらのメニューも注文してみました。「フォアグラのム-スと苺のグラッサージュ」1500円

フォワグラのムースをイチゴのシートで包んだというデザート?アラカルト?不思議な食感のメニュー。甘いだけでもなく、しょっぱいだけでもなく…ほんとに言い表せない不思議な味でした。

切ってみるとほろほろと崩れます

なんとも芸術的。難しいお味がしました。笑

外のパリパリのイチゴのシートがとっても美味しかったので、別のデザートでまた食べたいです。笑

まとめ。入りにくいけど、勇気を出す価値あり…!笑

そんなわけで、横浜ハンマーヘッドオープン以来、最後の最後のご紹介になってしまったこちらのお店ですが、想像より遥かにカジュアルな感覚で利用できました。

外国人スタッフが多く英語対応が可能なので外国のお客様を連れて行くのもよさそうです、接客も品があり色々聞きやすく話しやすい環境です(そういうお店好きです^^)。

とはいえ、夜の利用はもう少し雰囲気がありそうなのでちょっと勇気が必要かもしれませんが、店構えに比べればそこまで堅苦しくもチャラついてもないですし、メニューが英語で読めない…とかそんなこともありません。

ちなみに、デザートへのバースデープレートの用意などは当日でもしてくれるそうなので、サプライズ等の利用にもいいかもしれませんね。

ちなみに、女子会で行った日には帰りに1000円引きのクーポン券を貰いました…!期間内にきっちり使わせて貰おうと思います…!

店舗情報

  • 店舗名:Dining Bar XLV Bayside Motion(エックスエルブイベイサイドモーション)
  • 所在地:神奈川県横浜市中区新港2丁目14−1 新港ふ頭客船ターミナル 横浜ハンマーヘッド 2F
  • 電話:045-305-6869
  • 営業時間:11:00~23:00 ※新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日等が記載と異なる場合があります。事前に店舗へご確認をお願いします。
  • 公式サイト:Dining Bar XLV Bayside Motion※横浜店メニューページです

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です