【Woof Curry】鎌倉散策 長谷寺近くのカレー専門店へ行ってみた

こんにちは、a_nです^^

今回は気になっていた鎌倉のカレー屋さん「Woof Curry」のお話を書こうかと思います。

鎌倉って、カレーの名店多くないですか?今度特集しようかな^^

「Woof Curry」場所とアクセス

 「Woof Curry」は江ノ島電鉄線「由比ヶ浜駅」「長谷駅」から徒歩5分、JR横須賀線・江ノ島電鉄線「鎌倉駅」から徒歩20分ほどの場所に位置しています。

長谷寺にも近く長谷寺からみて正面にまっすぐ伸びていく通り沿いです(右手側になります)

周辺にも美味しそうなお店が多数並んでいる非常に魅力的な立地なので散策にももってこいの場所です。

営業時間やお店の雰囲気について

外観はカフェやフレンチレストランみたいなお洒落さです

2008年4月19日にオープンしたというこちらのお店。

通常は11時~21時の営業のようですが、現在は緊急事態宣言下のため19時半L.O、20時閉店になっているとのことです。

鎌倉で「カレー」を検索すると、人気店の珊瑚礁などに並んでオススメのお店としてよく登場するこのお店。何度か前は通っているので気になっていました。

この日は長谷寺から鎌倉駅まで歩いたので、その途中からもう美味しいカレーの香りが周辺に漂っていました。これは誘われるように入ってしまいますよね。

私は休日の12時頃お邪魔しましたが、私が入店した時点で満席。その後も入れ替わり立ち替わりという感じでずっと満席でした。私が食事をしている間、入店待ちこそ出ませんでしたが、お昼時はやはり人気のようですね。

吹き抜けになっていて明るい店内

1階は4人掛け2席。2階には上がらなかったのできちんと分からないのですが数席あるようでした。

お店に入ってすぐ店長さんかな?親しみやすそうな優しい笑顔の男性がカウンターキッチン越しに迎えてくれる、雰囲気のいいお店です。

メニューや価格帯について

こちらがメニュー。店舗同様メニューもシンプル!

カレーのメニューは様々ありますが、そのほとんどが1000円~1200円。スペシャルカレーや子羊のカレーだけ少し高くなっています。

大盛りは+200円で可能。私でちょうどいい量だったので(女子の中では食べる方だとは思うんですが…笑)、男性は大盛りにしたほうがいいかもしれませんね。

その他にドリンク類やデザートにはヨーグルトなども提供されています。

オーダーするとすぐ付け合わせがやってきます

チキンカレーとビーフカレー

美味しそうなチキンカレーです^^

私がオーダーしたチキンカレー。ルウはどちらかと言えばさらっとしたタイプです。

一口では厳しいくらいごろっと大きな鶏肉が美味しい!

お肉はスプーンからはみ出る大きさなので一口ではちょっと、乙女としては恥ずかしいかな(全然いけるけど。笑)

鶏肉はしっかりと煮込まれていてほろっほろ!スプーンでもふわりと崩れます。

散らされたクラッシュアーモンドもいい感じにアクセントになっています。

こちらはビーフカレー

ビーフカレーのお肉もスプーンサイズで大きめ。牛の旨味がぎゅうっと詰まっています(ダジャレじゃないよ…)

口に入れた瞬間、歯を使わないでも繊維がはらはらとほどけていくような感じです。

何れもスパイスが香りピリリと辛い。私はごりごりのスパイスカレーは苦手なんですが、こちらのカレーはスパイスのクセが強すぎずほどよい刺激だったので食べやすかったです。

以前ご紹介した、同じ道路沿いにある「ZUSHI-CURRY」さんが、比較的家庭的なカレーなのに対して、こちらはカレー好きのカレーという感じでしょうか。少し玄人ウケしそうな味がしました。あくまで私個人の感想ですが…。

雰囲気も良くオススメのお店です。皆様も是非^^

店舗情報

  • 店舗名: Woof Curry
  • 所在地:鎌倉市長谷2-10-39
  • 営業時間:11:00~21:00(通常営業の場合)
  • 定休日:水曜日
  • 電話:0467-25-6916
  • 公式サイト:Woof Curry

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です