横浜イングリッシュガーデンのアジサイ・フェスティバル、今年は良いぞ・・・

こんにちは、a_nです^^

自粛生活、いかがお過ごしですか。もう疲れちゃいましたね…。私も相変わらず県外には出ておらず、新しいお店探しとかもほとんど出来ていないのでブログの更新も滞っています…泣

そんな中ですが、久々の写活!

各地で紫陽花が咲き始める中、横浜イングリッシュガーデン(以下YGE)でもアジサイ・フェスティバルがいよいよ開催^^早速行ってきました~^^

もともとお花を撮り始めたきっかけが紫陽花だったので、張り切っちゃいますね!

そして今年も素敵なディスプレイの数々!どうぞご覧ください~^^

YEGアジサイ・フェスティバル開催期間について

今年のアジサイ・フェスティバルのトンネルの様子

アジサイ・フェスティバルの開催期間は、

2021年5月29日(土)~6月27日(日)

となっています。

YEGの紫陽花はおよそ300品種とも言われ、カラフルで多種多様な品種をたのしむことが出来ます。

今年は例年より開花が早いため、私が伺った6月初週で既に早咲きの品種は見ごろが終わりかけていたり・・・、咲き揃うのが早そうなので注意が必要ですね。

ちなみにこの時期の入園料は大人800円/小人400円となっています。

アジサイ・フェスティバルの装飾

トンネルの中心にあるメインのディスプレイ

今年のアジサイ・フェスティバルではトンネル内に5つのディスプレイがあります。

↑の写真がトンネル中央のディスプレイ。

↓がトンネル手前左側のディスプレイ。

白い柵に似合う淡いピンクやブルーの品種の鉢植えの展示です。

↓手前右側のディスプレイ。

こちらも白い柵に濃いめの紫やブルーの鉢植えが映えます。

↓左手奥のディスプレイ。

外灯に様々な色合いの寄せ植え。

右手奥のディスプレイ。

左手奥とシンメトリーなディスプレイ。花手毬風のバードバスには色とりどりの紫陽花が浮かべられています。

トンネル内の傘のディスプレイも毎年人気の装飾の一つ。今年も沢山の人が上を見上げて写真を撮っていました。

土日は混雑していますが、運が良ければこんな感じで誰もいない一瞬を撮れることもあります。笑

地面に写る傘の影も可愛いですよ。

傘と一緒に飾られるお花の装飾も恒例です。

 

個人的に今回のディスプレイで一番気に入っているのが、トンネルの中央の装飾なんですが、この写真でも分かるように、真上に青い傘が飾られているんです。

展示の真上にブルーのアンブレラ

これだけ見ると、”ふーん”で終わっちゃうんですけど。笑

これが光を受けるといい感じにその真下の紫陽花を照らすのでそれが素敵でした。

位置が分かるように傘の柄だけ入れてみたんですが↓

お花に寄るとこんな感じ。

もともとが青い紫陽花なんですが、青の色が一部変わって見えるのは上の傘の色を写しているからなんですよね。

これが凄く綺麗だったので、今年はこれがイチオシです。

日の傾き方によっては手前の白い紫陽花にも傘の影が写るのかな?そうなったらそれも綺麗そうですよね。気になります。

園内のそのほかの紫陽花

YEG園内の奥、ローズ&シュラブガーデンでも様々な品種の紫陽花を見ることが出来ます。もうそれは名前覚えきらんくらい豊富にあるんです。

沢山写真も撮りましたが、そのいくつかをご紹介します。

こちらはローズトンネル周辺の紫陽花。

バラのシーズンには赤やブラウンのくすみ系カラーの品種が沢山植えられていたローズ&グラスガーデンでは、やはりくすみ系の赤い色をした紫陽花も見られました。

YEGではお馴染みの木製のベンチとの共演も。

その他に見られる植物

バラのシーズンは終わりましたが、まだまだ咲いているバラもありますし、紫陽花以外のお花も楽しむことが出来ます。

私のお気に入りの唐辛子みたいな植物も見ごろ^^↓

あと、満開?だったこのもふもふはなんですかね…。↓

混雑状況や注意点について

昨年はコロナの影響で行くことが出来なかったので1年空けてのアジサイ・フェスティバルでしたが、「ああそうだ…この時期までは混むんだったわ…」と言う感想です。笑

ローズ・フェスティバルの季節に比べたら落ち着いているかもしれませんが、アジサイのハイシーズンもYEGで混雑している時期の一つです。開園10時には列が出来ていて、その列が解消されるのが20分くらいです。

園内も写真を撮れば必ず人が映り込むくらいの混雑はしています。

カフェはバラのシーズン同様、店内の座席は全て撤去され、整列用に空間を空けてあるくらいの状況です。

また、この時期は思いがけず天候が良くなったりすると熱中症になる可能性があります。現に私の行った日も曇り予報だったのがめちゃくちゃ晴れてしまったがために、帰ってきてからグッタリ調子崩しましたので、皆さんも充分ご注意くださいね!

余談ですが、ショップに売ってた「秋色あじさい」っていうのがめちゃくちゃ可愛いかった…。

施設情報

  • 施設名:横浜イングリッシュガーデン
  • 所在地:横浜市西区西平沼町6-1 tvk ecom park
  • 営業時間:10:00~18:00(最終入園17:30)
  • 公式サイト:横浜イングリッシュガーデン

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です