55万本!座間ひまわりまつりではこんな写真が撮れる

真夏の元気の象徴と言えばやっぱりひまわりですよね!

みなさんは視界いっぱいのひまわり畑を見た事がありますか?と言う事で、県内でも随一のひまわりの名所、「座間のひまわりまつり」に行ってきました!

55万本…。55万本て何本?ってアホな事言いたくなっちゃうくらいの壮大なスケール。

右を見ても左を見てもひまわりでいっぱい!さて、どんな写真が撮れているでしょうか?開花時期や見所などまとめてみましたので是非ご覧ください♪

ひまわり畑へのアクセス方法

座間ひまわり畑はその名の通り神奈川県座間市にあります。

電車だとJR小田急線「相武台前駅」から「ひまわりまつり会場」行臨時直行バスで15分程度。

徒歩の場合はJR相模線「相武台下駅」「入谷駅」から20分。

車の場合は圏央道「圏央厚木インターチェンジ」から約10分、東名高速道路「横浜町田インターチェンジ」から約30分

となっており、駐車場も設けられますが周辺道路は混雑しますので公共交通機関の利用が勧められています。

また会場にはタクシー乗り場もあり、常駐はしていませんが電話で呼出し利用する事も可能です。

ひまわりまつりの日程と時間

整列したひまわりたち
  • 開催日程 2019年 8月10日(土)8月~14日(水)
  • 開催時間 午前9時半~午後4時(8月10日、11日は午後5時まで)
  • 入場料 無料

開催時間とありますが、畑ですし囲いがあるわけでもゲートがあるわけでもないので基本的には朝から晩まで居る事は出来ます。

ただ、模擬店やイベントが終わったり直行バスが終了したり、近隣住人との兼ね合いもあってこの時間ということなんでしょうね。

会場の中央部分「ざまりん広場」では多くの模擬店が出店されています。アユのつかみ取りが出来るエリアも。

模擬店エリアでお食事などをする事も出来ますが、時間帯によっては大きく混雑もしますので、飲み物などは事前にご自身でも用意された方がいいと思います(自販機等はあまり見かけませんし、コンビニも近くにはないです)

あと、日陰はないです!熱中症対策も充分行う必要がありますね。

見頃はいつ?

直行バスを降り、畑の畦道を通って奥のひまわりまつり会場へ

座間のひまわりまつりは例年お盆シーズンに開催されています。

今年はどの花も全体的に見頃が遅れていたので心配しましたが、私がお邪魔した8月10日はほぼ開花しており、12日辺りが満開だったようです。その後は台風の影響もあり見頃は短かったようです。

ひまわりフォトギャラリー

見事に並んだひまわりたち
まだ咲きかけの花もそれはそれで可愛いですよね
日の丸構図というやつですね
広角レンズが欲しいです!笑
後姿もお気に入りです
展望台から。画面いっぱいのひまわり
沢山咲いているので個性豊かな一輪を見付けるのも楽しいですね
蜂さんと(ピン甘だったりはご愛嬌です…)
フォトプロップスなども置いてあるのでこんな写真も撮れますよ(スマホ撮影写真)

使用機材と撮影時の話

種のところがまるっとした感じのが好きです

この日の使用機種はNIkonD5600、レンズはSIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMを使用しました。(PLフィルターも使用しましたが、どれ使用したか忘れちゃったごめんなさい…)

このレンズ、価格の割に優秀だなあといつも思っています(下手くそなりに)。

高倍率なのでどうしてもケラレが出てしまったり気になるとことはあるんですが、今回はそのままのデータを載せています。

私はひまわりまつりの初日、9時とか10時とか…開催してすぐの時間帯に行ったのですが、既に沢山の人がいました。それでも55万本ですから、寄りでも引きでも人の写り込まない写真はいくらでも撮れました。

ポートレート撮影をされている方もいらっしゃいました。展望台や顔はめパネルや花冠、フォトプロップス等も用意されているので、若い女性同士で来ている方も沢山いました。

ひまわりの花言葉

花言葉に合った写真をデータから探してみました、こんな感じ?

ひまわりの花言葉は「憧れ」「あなただけを見つめる」

だそうです。他にもそれが小輪であれば「高貴」「愛慕」大輪であれば「偽りの愛」「ニセ金持ち」←笑 なんて意味もあるそうです。

他にも色によって花言葉は全然違うそうなんですが、他の色のひまわりって見た事ないなあ…。

ちなみに、7月20日の誕生花だそうですよ。

会場情報

  • 座間ひまわり畑 座間会場
  • 所在地:座間市座間2-1230(座間西中学校)
  • 公式サイト:座間観光協会

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です